業務案内

株式会社将栄建義の主力業務は、飲食店・デパート・ホテル・オフィスビルなどを対象とした内装工事(内装仕上げ・軽天工事)です。川口市を拠点に東京都・埼玉県・神奈川県・千葉県でご依頼を承っております。
軽量鉄骨工事(LGS)・ボード工事・GL工事・スパンドレル工事など幅広い工事を、信頼のおける協力パートナーとともに仕上げ(クロス、塗装、床)から木工事、床工事、電気、設備、建具までを一貫して承ります。おかげさまで大手企業さまからも信頼が厚い弊社にぜひお任せください。

また、弊社では内装工および営業スタッフの求人を行なっております。 入社後は軽天工事や内装仕上げなど、さまざまな内装工事に携わっていただきます。 経験者はもちろん優遇しますが、未経験者も大歓迎です!ぜひご応募ください。
同時に協力会社さまも募集しておりますので、ぜひお気軽にご連絡ください。


内装工事


施工の流れ

STEP-1

①墨出し

施工図を元に正確に墨出しを行います。

STEP-2

②軽量鉄骨工事(LGS)組み立て

墨出しを行なった壁や天井に軽量鉄骨(LGS)を設置します。
ボードを張るための下地になります。

STEP-3

③防音材・断熱材の取り付け

軽量鉄骨(LGS)組み立て後、建物の使用用途に合わせて、防音材や断熱材の取り付けを行ないます。

STEP-4

④ボード貼り施工

組み上がった軽量鉄骨(LGS)に合わせてボード貼りを行います。

施工実績

採用情報  お問い合わせ